【子供頭痛改善日記】小6から毎日の頭痛が改善 京都府城陽市

画像の説明

小6から毎日の頭痛



京都府城陽市の中2女子Mさん、小6から毎日の頭痛に悩まされています。

左こめかみに片頭痛・緊張型頭痛が出て専用薬も効いたり効かなかったりです。

病院を何軒も周りますが、薬では頭痛が無くなる事はありません。

中学になってからは、学校に行けない日が増えています。


体にアプローチ



左こめかみに痛みを出している「頭痛のライン」を確認します。

ラインに触ると強い痛みがあり、Mさんにも認識頂きました。

ラインの緊張をしっかり取り除いて確認です。

Mさん「左こめかみの痛み取れています。」

初診で頭痛がきれいに取り切れました。


改善状況



1週間毎に6回の受診で、頭痛はほぼ出なくなり学校・部活も行けています。

1ヶ月後再び頭痛が出てきて、4回の受診で頭痛は治まりました。学校は行けています。

2ヶ月後再び頭痛が出てきて、2回の受診で頭痛は治まりました。学校は行けています。

2ヶ月後再び頭痛が出てきて、1回の受診で頭痛は治まりました。学校は行けています。

7ヶ月後再び頭痛が出てきて、1回の受診で頭痛は治まりました。

中3からは頭痛がほぼ出なくなり、毎日学校に行けています。


思春期の頭痛



Mさんの場合は思春期に起きる頭痛でした。

思春期の頭痛は小4ぐらいから始まり中学がピークです。

思春期の頭痛の場合は、一旦治まっても再び出て来る場合があります。

この場合は、ある程度根気よく受診を重ねる必要があります。

それでも徐々に頭痛の頻度や強さは軽減して行きます。


受診の感想



15回目の受診の際に感想を頂きました。


子供頭痛 改善の声 京都府城陽市 中学2年生女子

7ヶ月後のお便り



最後の受診より7ヶ月してお母さんよりメールを頂きました。

「先生こんにちは。ご無沙汰しております。
ずっと連絡をと思いながら、日が経ってしまいました。

おかげさまで、娘は無事に受験も終わり、高校生活を楽しく満喫しております。受験の時も、頭痛はたまにはあるものの、薬を飲めば効き、今もたまに頭痛があるくらいですんでいます。中学3年生の一年間は皆勤できて喜んでおり、高校は三年間皆勤を目指したいという目標が持ててます。

こんなに良くなったのも先生のおかげだと感謝の気持ちでいっばいです。

これから先の人生で色々な経験をして、もしまた頭痛を繰り返すようなことがあったとしても、先生の所へ行かせてもらえば大丈夫という安心感がありますので、どうぞこれからもお元気でいらしてください。

本当にありがとうございました。」

高校になって頭痛はたまに出る程度で、良い状態が維持出来ている様で安心致しました。


子供頭痛専門整体院
平安コンディショニング

〈京都府城陽市からの来院経路〉
JR奈良線 城陽駅・新田駅・JR小倉駅・宇治駅・六地蔵駅(13分)
京都地下鉄東西線 六地蔵駅・醍醐駅・山科駅・三条京阪駅・京都市役所前駅(23分)下車徒歩3分



15-7-5