画像の説明

毎日の頭痛



小学6年生の女子Rさん、4年生から頭痛はあったそうですが、今では毎日です。


左右の側頭部(耳の上辺り)がキンキン痛んで吐き気が来ます。


精密検査では異常がなく、処方の薬が効きません。



体にアプローチ



側頭部頭痛を起こしている「痛みのライン」の緊張を取り除いて行きます。


次に、Rさんお菓子の過食による消化器官の疲労がありますので軽減します。


続いて、腹部にストレス系の緊張があるのでこれを緩和させます。



初診の改善感



初診では、右耳後ろ側に頭痛がありましたので改善したかを確認します。


Rさん「頭痛無くなっています。頭がすっきりしました。」


頭痛が取れましたので、この段階で初診は終了です。




その後の改善



初回以降は、10日間頭痛が出ていません。


2回目以降は、1週間で1回頭痛がありました。


3回目以降は、1週間頭痛が出ていません。


4回目、頭痛のラインが緩みましたので、ここで一旦終了です。




今後は



Rさんの頭痛すんなりと軽減しましたので、元の様な頭痛に戻る事はありません。


たまに頭痛が出て、寝れば翌朝はすっきり程度ならば許容範囲です。


頻度が上がってくる事があればメンテナンス受診をなさって下さい。




画像の説明






14-05-15 子供の頭痛 頭痛外来 京都市 小学6年生の頭痛