脳の中心群発頭痛



画像の説明

脳の中心群発頭痛の出る場所

脳の中心に頭痛が出るタイプです。目の奥は少なく脳の中心がメインで頭痛が出ます。

片側の頭部・目周辺も痛みむことがあります。片側の肩首のこり痛みを伴なう場合もあります。

群発頭痛はなぜ起きる

群発頭痛は病院のMRIで異常なければ、目や脳には原因がありません。

体内の「自律神経・中枢神経・抹消神経の緊張が原因」で起きています。

群発頭痛の場合は、神経の緊張をひたすら溜め続けます。

溜め込んだ緊張が満タンになると目や脳に一気に放出している現象それが群発頭痛です。

画像の説明

脳の中心群発頭痛の原因場所

脳の中心群発頭痛の場合は、体全体に神経の緊張が蓄積されています。

体全体に溜まった緊張が、神経を伝わって脳・目に湧き上がって来て激痛を起こします。

ただ緊張が溜まっている原因部位に痛みを感じることはありません。

緊張を溜めている部分は病気ではないので検査をしても異常は見つかりません。

画像の説明

頭痛の改善の仕方

体内のどこに神経の緊張が溜まっているかを検査法で特定して行きます。

特定した「神経の緊張を取り除く療法」です。

マッサージ・指圧・骨格矯正・鍼灸・気功ではありません。群発頭痛に特化した独自療法です。

どんな療法?

群発期の頭痛が軽減

群発頭痛は神経の緊張の蓄積が起こしている痛みです。

蓄積した緊張を施術で取れば、取っただけ頭痛に軽減感が出て来ます。

痛みのレベルが下る、頭痛の頻度が減る、薬の効きが良くなる、終息が早まるなどの改善感を感じて頂けます。

改善の声〈さいたま市の39歳女性〉

画像の説明

Topに戻る 料金・予約・地図 初めての方へ


独自の考え方

上記の内容は医学的・科学的根拠はありません。多くの症例経験から得た独自の考え方です。

当整体院は病院の検査で脳や目に異常がない頭痛を対象としています。



群発頭痛で福岡、長崎、熊本、広島、鹿児島、宮崎など全国から来訪頂いております。