【子供の足痛改善日記】足の甲が痛い 京都府京都市

画像の説明

足の甲が痛い



京都府京都市の中2の男子T君、サッカー部で右足の捻挫をしてまもなく左足の甲が痛む様になりました。

サッカーの練習をすると痛みが増して辛いそうです。

お母さんが頭痛で当院に来院頂いていた加減で連れて来られました。


体にアプローチ



足の甲に痛みを起こしている「痛みのライン」を確認します。

ラインを触診すると強い痛みがあります。

ラインの緊張をしっかり取り除いてから改善感を確認します。

T君「足の甲今は痛みを感じません。」 

来院時の足甲の痛みがきれいに取り切れました。


改善状況



初診後、サッカーでの痛みが20%ぐらいに軽減したそうです。

2回目の受診、1週間後に登山があるそうですので痛み具合を検証して頂きます。

2ヶ月後に3回目の受診をされました。

登山でも痛みは無く、激しい練習でも痛みは出ないので、ここで終了です。

これで再び痛みが出ることは無いでしょう。


痛みへの対策



T君右足の捻挫後も無理をして練習を続けていました。

痛みを我慢しての運動によって、痛みの緊張が蓄積して「痛みのライン」を作り出していました。

お子さんに痛みが出れば治るまでは激しい運動は基本的に避ける事が大切です。


受診の感想



3回目の受診の際に感想を頂きました。

子供の足痛 改善の声 京都府京都市 中学2年生男子


子供の症状専門整体院
平安コンディショニング

〈京都府京都市右京区からの来院経路〉
京福電鉄嵐山線 嵐山駅・有栖川・太秦広隆寺・嵐電天神川(13分) 乗り換え
京都市営東西線線 太秦天神川駅・西大路御池・二条・烏丸御池・京都市役所前駅(9分)
下車徒歩3分



16-10-20