【群発頭痛改善日記】群発頭痛が出なくなった! 堺市

画像の説明

〈院長のコメント〉
3年間本当に根気よく来て頂きました。3年目の群発期で頭痛が出なくなり嬉しい限りです。

画像の説明

高校から群発頭痛


大阪堺市の32歳男性のAさん、高校1年生の時から群発頭痛が発症しました。

頭痛の周期は半年、群発期は2ヶ月、右目に毎日激痛が来ます。

右目奥の痛みから始まった頭全体が激痛になります。


体にアプローチ


右目の激痛を起こしている「群発頭痛のライン」を確認します。

ラインに触れますと強い痛みがあります。

ラインの緊張を繰り返し取り除いていきます。

やがてラインが緩みましたので確認です。

Aさん「右目の重たさがすっきり取れています。」

2013年の群発期


初診の前半群発期 3回受診されて群発期が終了しました。

  Aさん「群発頭痛が1ヶ月で治まったので、助かります。」

後半の群発期 頭痛が始まり5回の受診で痛みはほぼ出なくなりました。

  Aさん「頭痛始まりましたが2週間で治まったので助かります。」


2014年の群発期


前半群発期、右目に違和感が出て来たので4回受診で治まりました。

  Aさん「今期は30%ぐらいの痛み頻度に減っています。楽です。」

後半群発期、初めて左目に頭痛が出て2回受診されて治まりました。

  Aさん「左目は初めてです、右目は全く出ていません。」


2015年の群発期(頭痛出なくなった)



前半群発期、弱い頭痛が出て来たので、4回受診されて治まりました。

  Aさん「右に弱い頭痛が出る程度で、気にならない程度です。」

後半群発期、左首の張りで2回受診、頭痛が出る様子は全くなしです。

  Aさん「今期は頭痛なしです。群発頭痛治ったかもしれません。」

すでに群発期に頭痛は出ていません、これで次回の群発期を再度診ていきます。


受診の感想


画像の説明

2016年の群発期(頭痛は出ていません)



群発期、左首の張りで2回受診、頭痛は出ていません。

この1年間は群発頭痛はなしです。


群発頭痛出なくなった感想


画像の説明

13-01-21 群発頭痛 頭痛外来 群発治療 大阪 堺市